RM 333 の未使用の割り当てに対して RM 5 億 7280 万が費やされたとウォン氏は述べた